ひいろぐ

Ninja250に乗りながらギターでドラムを叩くブログです。 自宅をレコーディングスタジオ化しています。

ひいろぐ イメージ画像
Ninja250に乗りながらギターでドラムを叩き、美味しいお店を巡るブログです。
自宅をレコーディングスタジオ化しています。

音楽の話

PV撮影の聖地。だいぶ前からLies~and~TruthのPV撮影地は埼玉県内という話を聴いたことがあったのですが、実際に調べて訪問するといったことをしていませんでした。Lies~and~Truthのリリースが1996年なので、もう26年も前の話になるんですね・・・そう考えると、撮影場所とし
『Lies~and~Truth PV撮影聖地”旧石川組製糸西洋館”に行った結果』の画像

30周年の最後を飾るラルクのライブ、二日目。とうとう30周年記念ライブも最終日。昨日に引き続いての参戦となります。30周年記念、なんだか数年にわたってやっていたような気がする。そんなラルクには非常に感謝してます。このコロナ禍で有観客ライブをやり続けてくれてい
『2022 5/22 L'Arc-en-Ciel「30th L'Anniversary」東京ドーム最終日レポ』の画像

30周年の最後を飾るラルクのライブ。絶賛30周年中のL'Arc~en~Ciel。MMXXから引き続いて30周年記念ライブにも訪問してきました。やはりビッグバンドのライブは規模感が違うねー東京ドームにライブを見に来ること自体、いつぶりだろう?ラルク以外にもLUNASEAやGacktなどで訪
『2022 5/21 L'Arc-en-Ciel「30th L'Anniversary」東京ドーム初日レポ』の画像

1日ぶりとなるラルクのライブ。絶賛30周年中のL'Arc~en~Ciel。昨日に引き続いて2日目の参加となります。昨日、チケットに問題がなくS席の特典受け取りもスムーズだったため、この日は会場時間過ぎてから家を出るという体たらくぶり。神奈川県民に対する横浜アリーナ、埼玉
『2021 12/5 L'Arc-en-Ciel 30th ラニバーサリーツアー埼玉スーパーアリーナ2日目ライブレポート』の画像

2年ぶりとなるラルクのライブ。今年30周年を迎えたL'Arc~en~Ciel。それを記念して大規模なツアーが計画されました。このコロナ禍に入る直前、個人的に参加した有観客ライブは同じくL'Arc~en~CielのMMXXツアーで御座いました。長らく人が集まることができずエンタメをフ
『2021 12/4 L'Arc-en-Ciel 30th ラニバーサリーツアー埼玉スーパーアリーナ初日ライブレポート』の画像

L'Arc~en~Ciel tetsuyaモデルの廉価版現在1軒屋でひとり暮らしをしているワタクシ。なんとなくなのですが1階の音楽室に置いてあるベースとは別に、2階にいつでも弾けるベースを置いておきたい気持ちがあったんですよね。そんななか、メルカリで割安なベースを発見。それが
『メルカリでEdwards tetsuya E-T-125BZを購入したけどネックが反ってた話』の画像

KORGが開発した音源の紹介KORGが開発したe/Merge用音源「EM-MDL1」さて、引き続きeMergeの紹介を続けていきます。第三弾は「おんげん!」デス音源の出来。PadはPearlが、音源はKorgが開発。Padは叩けばすぐわかるにせよ、音源の出来や操作感覚は使ってみないとなかなかわかり
『Pearl e/merge 実機レビュー 3 音源 EM-MDL1』の画像

着荷する電子ドラムとうとう自宅へ届いたe/Mergeさて、今回からのブログでは先日買いなおした電子ドラムのレビューなどを書いていきたいと思います。第二弾は「セッティング編!」デスたくさんのダンボール。発注から3日、佐川急便経由で多数の段ボール箱が届きました。約5
『Pearl e/merge 実機レビュー 2 セッティング』の画像

電子ドラムの買い替え約10年使ったRoland TD-20KSXさて、今回からのブログでは先日買いなおした電子ドラムのレビューなどを書いていきたいと思います。第一弾は「購入編!」デス既存の電子ドラムの「ヘタり」。現在、我が家にはRoland 社製の TD-20KSXという(当時としては)
『Pearl e/merge 実機レビュー 1 購入経緯』の画像

10周年期間に。(ClariSコラボカフェにて)さて、今年はClariSのデビューから10周年期間ということで、顔出し解禁をはじめとして(ライブでは以前から素顔でやってましたが)いろいろな企画が進行しています。僕自身は初ライブから参戦できていたわけではないので、歴代
『ClariSのグッズを中古で買えるお店@秋葉原』の画像

リコールの対応。さて先日購入したsakuraモデルのスネアですが、艶消しフィニッシュになるところが艶アリフィニッシュになってしまった影響で交換対応となっていました。Pearlの申し込みサイトへアクセスし、スネアのシリアルナンバーを登録。すると、同じシリアルナンバーの
『元ラルク sakuraのスネアドラム、交換完了しました!』の画像

責任者の首切られないか不安。さて、先日のブログでsakuraモデルのスネアを購入した話を書きました。 レビュー記事内でワタシが書いていたのですが・・・この部分「発売前の写真ではマットと見えたが実際にはツヤツヤ」・・・これ、まさかの塗装指示ミスでリコールだったそう
『元ラルク sakuraのスネア、まさかのリコール^^;』の画像

M1のMacbookAir購入最初は特に「コレをするために使おう」ということはなく衝動買いに近かったのですが、せっかくMACを買うのであれば普段WindowsでやっているDTM環境を、Macでもできるようにしたいなという思いが強くなりました。我が家で使っているオーディオインターフェ
『M1搭載MacでFirewire(IEEE1394)接続のオーディオインターフェースを使えるか??(前編)』の画像

突如とした発売と、衝動買い。11/20!この11/20という日は筆者の大好きなドラマーであるYOSHIKIとsakuraの誕生日。この日に合わせてsakuraモデルのシグネチャースネアドラムが急遽発売されることとなりました。というわけで購入したので、どんな感じかシェアしようと思います
『元L'arc~en~Cielドラマーsakuraモデルのスネア Pearl YS1455S/Bレビュー』の画像

↑このページのトップヘ