ワンマンライブ神奈川県民ホール公演!

DSC_2036
さて初日LINE CUBE SHIBUYAでのライブを終え1日休息日を空け、神奈川県民ホール公演日となりました。

ぶっちゃけ渋谷公会堂と神奈川県民ホールって90分もあれば行き来できてしまうので、ツアーってほどでも無いのですが、場所が変われば音響も変わる、座席も変わる。
他に僕が行ったラルクなどのライブでは最前席が別料金。結構なお金を積まないと前の方の席は取れないのですが、ClariSは(いまのところ)全席ランダム配置。そのため”何度も見に行くことで最前で見れる可能性もあがる”ってわけです。これは結構重要なことだと思うんですよね。

我が家から関内へは電車で90分ほど。とは言え乗り換えしなくて良いので京浜東北線で爆睡していればやがて着きます😊

DSC_2033
なるほどここが今日のライブ会場(違

改めて浜スタなんかを見ると、ここでライブやるアーティストってどんだけの規模感なんだよって思います。ここ埋めるって6万人くらい入るわけでしょ?6万人って・・・!
ちなみに神奈川県民ホールのキャパは2500人くらいです。。。
関内駅から神奈川県民ホールまでは徒歩で15分ほど。


先に本日とっていたホテルへチェックインしてしまいます。
今回とっておいたホテルはダイワロイネットホテル。その名の通り大和ハウスの系列ですね。
DSC_2034
うむ、一人で泊まると考えれば十二分のホテルだ。

チェックイン、さすがお盆の時期のど真ん中ってことでめちゃ混みでした。
今回も神奈川県民割を使っての予約でしたが、これを適用するため事前に抗原抗体検査で陰性証明書を取得しておきました。
たいていどこの地元でも無料で検査していて、30分~45分ほどで取得可能です。

ゆるいホテルだとこの陰性証明書を取得しておいたのに提示を求められない場合などもあります。
そういう意味ではダイワロイネットホテルさんはちゃんとしていましたね。

DSC_2037
ほどなくして会場イン。

開場までの間、屋根のある場所で待つことができるので助かります。
この日、台風来てましたからね・・・(そういえば前回liberoツアー時も・・・



事前に自分の見た目がわかるツイートをしておきましたところ色んな人に声かけていただいて、ツイッタ上では仲良くさせていただいていた方とオフでお会いすることなどもできました。
2年10ヶ月、リアルでの活動してなかったですからツイッタ上でだけ仲良しさんが増えるの~~会えて素直に嬉しい。

そして入場!この日は1階席!
渋谷1公演目、2公演目、今回と少しずつ前進しているー

セットリスト

Introduction de Parfaitone
Twinkle Twinkle
シグナル
CLICK
Fight!!
新世界ビーナス
Entr'acte Ⅰ
瞳の中のローレライ
Entr'acte Ⅱ
Mermaid
Entr'acte Ⅲ
Summer Delay
Entr'acte Ⅳ
オルゴール
Surely
ホログラム
Masquerade
眠り姫
アイデンティティ
missing you
ALIVE
コネクト
Starry
SHIORI
ケアレス
reunion

ナイショの話
PRECIOUS
///エンドロール 忘れてもいいよ



変更箇所を赤字にさせていただきました!
・シグナル
前回のライブではシグナルが無いことに違和感がなかったわけではなかったのですが、よくよく考えたらシグナルは前回Liberoツアー時にすでにリリース済みで、ライブでも演奏したことあったわけなんですよね。ので代打といった優先順位でも良かったのかなと思いました。
この曲はCメジャーで始まるのにサビ前の無音になるところで投げっぱなしジャーマン転調するVo泣かせの曲。ClariSこういうの多いです。テクニックが無いと歌いこなせないですね。。

・Surely
そして今日イチのレア曲だったSurely。
聴いても最初曲名出てこなかったよ😅 これはカラフルのカップリング曲。
ウワサでは過去ライブでも演奏されたことなく、ライブ初披露疑惑も。
ラルクで言えばSingin' in the Rainみたいなものだろうか・・・
ClariSもカラフルのころはまだ確か高校生くらいだったので、学生生活を歌う曲が多かった印象。ラスサビ前好きだよーーーの伸び、ラストのあなたがずっと好きでしたーーーーの伸びも直球ドストレートが逆に心地よく心に響きました。CD音源では幼さの残る歌声が、今の声で改めて聞けて良かったし、改めて聴いたらホントいい曲だったなぁ。

・眠り姫
うおおおおお個人的には大ヒットですね。
アルバムParty Time3曲目で、昔のアルバムでは3曲目に短調(風)の変化球を投げてくる傾向があったのですが、この眠り姫も少し中東地域の雰囲気を漂わせる独特の歌メロと、途中に入るクララのため息が最高。
クララにため息つかれたい。(会場全会一致の意見
けど楽曲として本当に完成度の高い曲です。この曲や、ドライフラワー、Restartなどが収録されているParty Timeは是非通しで聴いてみてもらいたいアルバムですね。


・MC
初日の渋谷公演は久しぶりの有観客ライブだったことで非常に緊張していて、今日は緊張もとけたためその分やる気全開で臨んだところ、ちょっと空回りしすぎちゃったかもーとのこと。
けどこの日の公演は渋谷より数段良かったなと思いました。声も良く出ていたし、音響も一部Summer Delayなどでミスがあり(ド頭のVoがミュートまんまだった)残念なシーンもありましたが全体のバランシング、音響については渋谷よりも良かったし、ClariSの二人はのびのびプレイしていて本当に良かった。

この日は1階席だったので2階席からは見えなかった箇所もよく見えて、Reunionの一番最後、二人でおおきなハートマークを作って、キメで客席をにっこり振り返るシーンではカレンさんが(せーの)って声かけしてタイミングを合わせていたんですね。とても良かった(良かった(良かった(エコー

また、渋谷では緊張緩和のため?2名のダンサーさん(ClariSの振り付けのKUMAさんなど)が一緒に舞台に立ってやっておりましたが、この神奈川県民ホールライブではClariS2名だけでの公演で御座いました。もしかしたら渋谷でのダンサー乱入も急遽決まったことだったのかもですね~~アドリブっぽくもありましたし😁



そして最後のPRECIOUS。
ClariSのライブパフォーマンスってマジで歌詞間違えも無いし音抜けもほぼ無いので「口パクでは?」といった非難を目にしたこともあります。大変失礼な話で・・・
そんな完璧に近いステージングをする二人ですが、ラストのPRECIOUSではカレンさんが感極まってクララさんに抱きつき。
(ウッ)というクララさんの一瞬の声が入って笑っちゃうわ泣きそうになるわで感情ごちゃごちゃだった😂
ほら、生歌でしょ?


最後のスタッフロールでも感動的な挨拶もあって(正確な文言でおぼえていないので割愛)、また次のライブ、9月のイナズマロックフェス、12月のライブへ向けて活動が続いていきます。




有観客ライブ再開の今回ツアー、最高の最高で御座いました。







▼▼▼そのほかの参戦レポートはこちらから▼▼▼










 





















--