仕事帰りのレイトショー

と洒落こみたかったのですが定時上がり。
職場のすぐ近くのmovixは0のつく日が安いため、その日を狙って観に行ってきました。

DSC_3598
またアニメかよ!
ここ最近で映画館に観に行ったのは
「傷物語~熱血篇~」→「アクセルワールド infinit burst」→「傷物語~冷血篇~」→コレ。
結局西尾作品か川原作品しか観てないってことですね。

けれども「君の名は」とか話題作は観てないクソ野郎が緋色ですどうも。

ネタバレはしませんが

今回はオーディナルスケールっていうことで原作には無いオリジナルストーリー。
こういうドラえもん映画的なことをやると映画にだけ出てきて2時間以内に死ぬキャラとかがよくあるコトだけど、今回もまぁ、うん、アレだ、アレです

歌姫的なキャラがそのキャラなわけですが、今回歌姫役を担当するのは神田沙也加。
言わずと知れた松田聖子の娘さんですね。
演技は良かったのですが歌はエンディングを担当したLiSAの方が上手かったね・・・

しかし、原作で放置されていたフラグを映画でいくつか回収していたのにはビックリしました。
やっぱり川原氏のストーリーは期待を裏切らないデス。

TVシリーズでメインとなったVRとは打って変わって、今回はARが主題。
AI、ディープラーニングなど広く主題を取っているので、SAOを好きな学生が今後多くそういった世界に足を踏み入れたら、とてもいいんじゃないでしょうか。

キャプテン翼を観てサッカー選手を目指したり、スラムダンクを観てバスケ選手を目指した人が居るわけですからね。

2ケツしたがる女たち

TVシリーズが放映していたころ、緋色は2輪の免許を持ってなかったので特に気にしていなかったのですが、そういえばキリトくんってバイク乗りなんですよね。

車種はYAMAHAのDT125Rです、多分。
11089
参考画像:BikeBros様より
 
クルマ持っているわけでもないのに125ccに抑えるとはキャラに似合わず控え目ですね。
(クルマ持っているなら125ccにすることで保険が安く抑えられる)
しかもオフ車を選定するってところがさらにらしくないです
キャラ設定を鑑みるとSSにしか乗らなさそうですもんね。(完全な偏見)

そしてさらに驚いたのがその後ろに乗りたがる女たち。

オフ車のケツなんてすげー硬いし、ちょっと優しめの三角木馬みたいなもんです。
そこに乗りたがるなんてSAOに登場する女キャラはみんなオマタが頑丈なんでしょうね。


さて、新たにいくつか聖地が出来上がっていたので、そのあたりを紹介したいと思います。

アキバUDXよこ

初戦の場所。
奇しくも2008年に秋葉原通り魔事件でトラックが突っ込んだその場所です。

代々木公園モンスターカフェ

キリトとアスナがお茶していたオープンカフェという名の売店です。
裏手の広場でセカンドバトルとなります。

恵比寿ガーデンプレイス広場

サードバトルの場所。

堂平天文台

さすが埼玉県所沢市在住のキリトさんですね!
サイタマーならオレにマカセローってことでアスナを連れて行ってあげます。

DSC_1682
実は緋色も夏ごろに行ってきていました。
この写真の場所から数分で着きます。

それにしても結構な峠道を登ってこなくちゃいけないわけですが、よく125ccのオフ車のケツに乗ってきたなぁ!と別のところでアスナのマタの頑丈さにビックリしてしまったのでした。



それにしても「妖怪ウォッチのけーた君」と「SAOのアスナ」・・・ 
いまだに同じ声優さんとは思えない・・・


何かの参考になりましたか^^?
良かったらクリックしていってね。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ