初めての奥多摩

眠れない夜~・・・・忍のせいだよ!(半ギレ)
思い立ったが吉日、夜明け前にバイクで走り出します。

DSC09210
西へ西へ。青梅のほど近くのセブンで小休止。
二輪って書いてある駐輪スペース・・・一台しか停められないやんけ

DSC09217
さすがに人っ子一人いないですね。
御嶽神社の前でパチリ。

奥多摩へ入ってしまえば快走そのもの!
気持ちよーーーーーく走れます。

DSC09223
いつの間にか夜が明けてますね。
まだ始発も着ていない奥多摩駅で記念撮影。

子供の頃来たことあった気がするんだけどなーーーー覚えてない!

DSC09224
奥多摩湖へ向かいます。
ここの撮影場所は定番ですね。
DSC09227
ウォータースライダー!

日の出の奥多摩湖


DSC_1583
いつのまにか日も登り始めていました

DSC_1582
奥多摩湖周遊道路入口の休憩場所にて
ライジャケの下にちゃんと胸部プロテクター着けてますお!

DSC09231
そのまま走り続け、道の駅丹波山(たばやま)へ到着しました。

早朝過ぎてお店はやってない^^;;;
DSC09230
屋根付きの駐輪スペースがあります。
この屋根の裏手にベンチがあるので、しばらく横になって休憩しました。

蜘蛛の巣が結構あるのでご注意!

DSC09229
キャンパーが数人いました。楽しそう^^

DSC09233
さすがに突発すぎたなーお店が開いている時間帯にくればよかった

DSC09234
裏手が温泉になっています!有料で入れるようですね。
シートバッグに常におふろセット入れておくべきですね・・・
DSC09235


さて、ここから帰宅するわけですが帰りのルートは峠道を走って帰ることにします。

奥多摩のプチ峠道


1
少し遠回りですが楽しいワインディングロードです。
139号線へ入ってからは生活道路なので、日中は気をつけて運転してくださいね。

DSC_1586
奥多摩を後にするところ。セブンにて

「いらっしゃいませ~」ではなく「まいど~まいど~」という掛け声が特徴的な店長でした

コーヒー買ったら声をかけられた

店長「バイクかい?」
緋色「え?あぁはい」
店長「いいよね・・・今の季節は」
緋色「さすがに湖の方はまだ寒かったですけどね」
店長「ボクもね、前は大型転がしててね」
緋色「そうなんですか」
店長「よくチ○コを火傷してねぇ」
緋色「ファッ!?」

昔のバイクこわ!





何かの参考になりましたか?^^

バイク(カワサキ) ブログランキングへ