ひいろぐ

Ninja250に乗りながらギターでドラムを叩くブログです。自宅をレコーディングスタジオ化しています。

ひいろぐ イメージ画像

公園

程よい曇り空でマッタリ先日、程よい曇り空。キャンプ用品をこの頃色々と購入していたのですが、テントの設営を練習しておこうかな、という思いのもと、若洲公園までドライブがてら出かけてみました。若洲公園キャンプ場場所はコチラ駐車場で500円支払って入場。さすがに
『若洲公園でテントの試し張りをしてきた』の画像

東北道で。さて天気の良い休日、なので、いつもどおりセレナに乗り込んで走り出しました。いつもこのパターンなんですよね・・・どこに行くかはクルマが決める。走りながら、気分で行く場所を決めるのである。そしてこの日は東北道で北上して那須あたりまでドライブに行こうかな
『加須はなさき水上公園でパターゴルフを楽しんできた話』の画像

真夏日な日曜日先日の日曜日は5月だってことを忘れるくらいに暑かったですね!とは言え、いきなりと言うよりかは「暑く、晴れることがわかっている日」だったので、前もってスケジューリングして、暑い日にいっぱい遊べる場所へとでかけてみました。大森ふるさとの浜辺公園
『大森ふるさとの浜辺公園で思いっきり砂遊びしてきた!』の画像

ボール遊びってなかなか安心してできないよね・・・。ちょっと広めの公園でも、なかなかボール遊び、強いては「野球」という球技に関しては禁止されているところが多いです。明確に禁止されていなくても、すっぽ抜けたボールが公道へ飛び出してしまうことが懸念されたり、小さな
『球技で遊びたいならオススメの公園、足立区「北鹿浜公園」』の画像

チャリでも行けるけど・・・。さて、土日に嫁さんが仕事というパターンが結構あるのですが、昼過ぎには終わるのでちょっとした時間つぶしをするタイミングが発生します。そんなときは近所の公園に行くことが多いのですが、この日はリリアパークこと川口西公園へ行っていました。
『川口駅前の公園、リリアパークで休日のひととき。』の画像

車で気軽に行ける都内の公園。天気が良くて、メチャクチャ寒いってわけでもなくて、けどなにもないところで走り回るのではなくてそれなりに遊具があって、車で行けて・・・と、なんともわがままな要求にバリ応えてくれる公園が上千葉砂原公園という公園デス。場所はコチラ結構定
『自転車の練習・動物との触れ合い、なんでもアリな贅沢公園「上千葉砂原公園」』の画像

埼玉県の動物園。埼玉県にはいくつか動物園がありまして、そんななかでも非常に入場料が安価なのが東松山にあるこども動物自然公園。ここの特色としてはペンギンが触れるほど近くで見れる点。また、園内が非常に広大なため、ハイキング気分が大いに味わえる公園です。場所は
『最も身近にペンギンと触れ合える動物園?こども動物自然公園へ行ってきた』の画像

またまた泳ぎたい欲にお応えして。毎日寒いっすねーーーー・・・なんて、こういう寒い日に「なにして遊びたい?」と恐る恐る息子へ聴いてみると。。。「泳ぎたい!」とのことで、じゃあまた川口の温水プール行くかー・・・なんてな話をしていました。以前訪問した川口の温水プールの記
『埼玉県最大の室内温水プール?アクアパラダイス・パティオへ行ってきた』の画像

気持ち沈んだ日々は。さて、転職から4ヶ月も経つとひとつやふたつの山場を経験するものです。自分の無力さだったり、無知ゆえのミスだったりと、今までの仕事のやりかたと打って変わったやりかたになかなか馴染むことができず、結構キツイ思いをしています。やっぱり思い描
『広大な広場で運動不足解消!和光樹林公園へ再訪。』の画像

なぜ子供は釣りが好きなのだろうか何度か釣りに行ったブログを書いておきながら、実は緋色自身はあまり釣りが好きではありません。・エサがキモイ練りエサは臭いし、アカムシは触りたくないし、ミミズは暴れるしで正直触りたくないです。・ルアー釣りは難しい緋色が学生の頃
『板橋区で無料で釣りができる浮間公園に行ってきた』の画像

例に漏れず「都内の公園は予算が潤沢である」。本日は江東区にある横十間川親水公園へ行ってきました。都内の公園はどこも予算があってスゴイですね。この日訪問した公園も、施設としては小規模ですが係員の数は7人ほどは居たんじゃないでしょうか。場所はコチラ公園に駐車
『都内最安?100円で手漕ぎボートを楽しめる横十間川親水公園』の画像

砂遊びができる場所が少ない!近所の公園の砂場は衛生的な問題が多大に発生し(主に動物の糞害)、多くの砂場に柵が設置されました。とは言え、メンテがまったくされておらず流動性も無い砂は、どうしても良い砂にはなり得なく、遊ぶに適しているとは言えません。思いっきり
『都内で思う存分砂遊び!平和島公園の海岸で遊んできた話』の画像

↑このページのトップヘ