ひいろぐ

Ninja250に乗りながらギターでドラムを叩くブログです。自宅をレコーディングスタジオ化しています。

ひいろぐ イメージ画像

らーめん

アキバ途中下車。時間と体力に余裕があるとき・・・つまりは極々稀になのですが。田町駅から帰りの電車に乗って、秋葉原に着くまでに座れなかった場合、秋葉原で途中下車することにしています。夜8時までの街、秋葉原。緋色さんが最も愛する街です。独身で財布に余裕があったら
『秋葉原の九州じゃんがらって駅内で食べれたんだねぇ』の画像

マツモトキヨシを初めて目にしたときのようなちょいと野暮用で熊谷へ行くことになったため、久しぶりのらーめん屋に寄ってみることにしました。「きくちひろき」場所はコチラヘブンズロック熊谷のすぐ近くです。昔はこのライブハウス、熊谷ヴォーグっていう名前だったんです
『ヘブンズロック熊谷のすぐ近く!ラーメン屋「きくちひろき」』の画像

地元、新規開拓。相変わらずのラーメンブログぶりです!今回は蕨のるーぱんのお隣に開店した鳥系らーめん店へお邪魔してみました。葵(あおい)場所はコチラこの日もチャリンコで行きました、クルマ停める場所が無いお店なので!つけ麺や、塩ラーメンなんかも出しているよう
『蕨にできた濃厚鶏系らーめん「葵(あおい)」へ初訪問』の画像

車が停められないお店には・・・Anycaでセレナを貸し出していたため、ちょっくら「車では行きにくいお店」に行こうかななんてな考えを持って、ちょっくらチャリンコで蕨駅ちかくにあるつけ麺やへ訪問しました。小半(こなから)場所はコチラらーめんに出せるお金っていくらがMAX
『蕨駅から歩いていける人気つけ麺「小半(こなから)」』の画像

こちらもまた「いつだって大行列」相変わらずのラーメンブログぶりです。今週はちょっくら、過去に撮りためたラーメン画像をどんどん放出していこうかなと。七里という地名自体、意外と知らない埼玉県民が居るんじゃないでしょうか。東武野田線という路線が大宮駅から千葉へ
『さいたま市七里にある中華そば螢(ホタル)』の画像

久しぶりに戸田の家系へ。相変わらずのラーメンブログぶりです(またかさて、先日戸田の石川屋へ訪問した際に知ったのですが、ここもう閉店するらしいのです。2018年6月中旬に閉店するということを聴いて、久しぶりに訪問したことがなんとなく運命的なものを感じてしま
『戸田の石川屋閉店!家系はチェーン店が結局生き残るのか』の画像

以前カップラーメンにもなったことのあるラーメン屋相変わらずのラーメンブログぶりです。今週はちょっくら、過去に撮りためたラーメン画像をどんどん放出していこうかなと。新座市にあるぜんやはカップラーメンにもなったことがある有名店なのですが、アクセスがあまり良く
『埼玉県新座の名店「塩ラーメンぜんや」』の画像

夕飯、開拓wすっかりラーメンブログになりつつあるひいろぐです。田町の駅前につけ麺やの舎鈴があるんですよね。赤羽の駅構内にもあったり、前職の職場のさいたま新都心にもあったのでなんとなくゆかりのあるお店です。いわゆるまたおま系(魚介系つけ麺)なので安定感はあ
『またおま系つけ麺「舎鈴」の坦々つけ麺は舐めちゃいけない美味さだった』の画像

昼飯、開拓!というわけで、前回・前々回と渋谷のランチラーメンを書いたのですが、休日に秩父へ行ったので秩父駅前のお気に入りラーメン屋さんをご紹介。「麺屋たつみ」場所はコチラ開店時間が11:30なのですが、開店の10分まえくらいには列ができ始めます。というのも頷いて
『秩父駅前のらーめん屋「たつみ」に開店と同時にすべりこむ』の画像

昼飯、開拓!というわけで、今回は昼飯で訪れたつけ麺やをご紹介。前回のラーメンは夜に食したわけだが、夜に何度もこの店の前を通るたびに入ろうとして思いとどまる、ということをやっていたのでした。入ろうとする理由は、美味そうだから。思いとどまった理由は・・・・   
『渋谷駅新南口付近にあるつけ麺「やすべえ」で大盛りを頼む』の画像

昼飯、開拓!したいのだけど、今週は多忙すぎてなかなか自由な時間が取れなかった・・・・!で、ボロボロになって夜帰宅するとき、ふと立ち寄ってしまったラーメン屋が「俺流塩ラーメン」さん。夜にラーメンを食べるなんてことは以前は本当に無かった。が、最近はたまーーーにだ
『渋谷駅新南口付近にある「俺流塩ラーメン」なかなかイイゾ~これ』の画像

昼・開拓!渋谷ヒカリエで仕事していると昼の選択肢は一見多いようにも思えます。が、なかなか1時間で30階以上も上下移動するのって結構面倒なんですよね・・・タイミング悪いとエレベーターが満員電車状態で乗れなかったりしますからね。今日はらーめんの気分だったので(24時
『渋谷の油そば「東京油組総本店」にはマヨネーズトッピングが必須だな』の画像

続続続・ゴールデンウィークツーリング。さて小田原城のネッコに別れを告げ、海岸通りをひた走ります。お堀を抜け、海沿いの道へ。イヤッハー!一番海沿いの道は有料道路となっているのですが、この道路は料金所の先から合流することで、一部同じ通りを使いつつ無料で走ることが可能
『【Ninja250】海岸沿いに走って今夜の宿へ。最高のらーめんに出会う。 ソロツー17』の画像

↑このページのトップヘ