ひいろぐ

Ninja250に乗りながらギターでドラムを叩くブログです。自宅をレコーディングスタジオ化しています。

ひいろぐ イメージ画像

年収アップ

次々と決まる面接。さて、友人の協力もあって完成したキャリアシート。以前のモノとは破壊力が段違いで、「応募事項の乖離さえなければ」結構な確率で書類を通過していきます。本当に高い年収で募集している企業は「ビジネス英会話」「博士論文」など現状の緋色には高すぎる
『一次面接2社目:K社』の画像

現職の仕事をちゃんとやりながらの調整・・・。さて、現職の仕事も手を抜く訳にはいきません。決まる面接、日程調整。だからと言ってなかなか休みも取れず。候補日・開始時刻の調整をしていくわけですが、P社の面接場所は新橋。19時の面接に間に合わせようとすると、定時ダッ
『一次面接1社目:P社』の画像

キャリアシート作り直し。1件も書類を通過できなかった・・・もうやめ!現職で頑張る!とは行きませんでした。やっぱり人一倍負けん気の強い方なので、ダメだったらカイゼンで再挑戦したいのです。先日相談した友人に、キャリアシートのWordファイルをメールで送りつけます。そ
『年収1.5倍化計画「キャリアシートブラッシュアップ~初めての書類通過」』の画像

応募先企業の厳選。さて、DODAからもらった求人票と、自分で色々と検索して発掘した求人票などを元に、どこに応募するかを決めていきます。業界情報、帝国データバンクの情報、将来性、得意としている事業領域、想定年収など、厳選する項目は事欠きません。求人情報から厳選
『年収1.5倍化計画「届く書類選考結果たち」』の画像

転職エージェントと面談。作成したキャリアシートベータ版を登録し、転職エージェントとの打ち合わせをすることとなりました。訪問したのはDoDAでお馴染みのインテリジェンス。東京駅駅前の丸ビル内に入っている会社です。訪問したときのブログがコチラ。「所要で東京駅に行
『年収1.5倍化計画「転職エージェントとの打ち合わせ、スケジュールの確定」』の画像

転職の方針決め。緋色の旧友に  自動車雑誌の編集手伝い→某Tier2メーカー→完成車メーカーH→完成車メーカーMと飛躍的なステップアップ転職を成功させている友人がおり、今回の緋色の状況も相談したところ、手厚いサポートをしてもらえることになりました。実際、その友人
『年収1.5倍化計画「転職会議~転職条件の明確化」』の画像

まず、何から始めるか。今回のブログは・給料としてのインカムを増やす・副業としてのインカムも増やすのうち、前者の項目となります。転職活動をやってみよう!とはなりましたが、何から始めていいものやらわかりません。まず各転職サイトに登録をしてみるところから始めま
『年収1.5倍化計画「リクルートエージェント 面接力向上セミナーへ参加」』の画像

Google Adsenseとは。今回のブログは・給料としてのインカムを増やす・副業としてのインカムも増やすの後者、「副業」の話となります。Google Adsenseとはその名の通りGoogleが実施している広告収入の仕組み。いろいろな企業がGoogleと契約し、インターネット上に広告を表示
『年収1.5倍化計画「すでに100記事以上書いた『ひいろぐ』をGoogle Adsenseの二次審査に合格させるまで」』の画像

職を替えるとした場合の条件。前回のブログでは・給料としてのインカムを増やす・副業としてのインカムも増やすこの両建てをやっていくことで年収を増やしていくと宣言しました。では具体的にどうするか?給料について「現職で増やすことが難しいならば転職」も考慮しなけれ
『年収1.5倍化計画「本業の収益を増やすための選択肢と、副業の拡大」』の画像

必要経費と現実とのギャップ。このブログでも継続的に書いてきたことですが、結構緋色は買い物をしない方、遊びにお金を掛けない方だと思っています。そんなイメージは無いですか?かもしれませんが、例えばギャンブルはやりませんし、タバコは吸いませんし、酒も飲みません
『年収1.5倍化計画「現状」』の画像

6月末。多くの会社が株主総会を実施!株式会社は決算から90日以内に実施しなければならないため、3月末に多くの企業が決算を迎え、6月末にそれらの企業が株主総会を開きました。並行して実施される株主優待の配布時期が、まさに今頃となります。緋色も色々と優待目的の
『テンアライドの株主優待券が届いたのでオススメの優待を紹介してみる』の画像

金利手数料は(略いやいや、エアバックの方です。もう数年前になるわけですね、不具合が発生したのは。その後タカタの株価は乱高↑下↓を繰り返し、それが逆に投資家心理をくすぐります。直近1年ほどタカタ株はゾンビ状態となりつつ、「ホンダが支援に動く」といったニュー
『さんざんオモチャにされたタカタ株、撃沈』の画像

海外の「今」を知ることで日本のこれからを提起する。君はどこにでも行ける [単行本]堀江貴文徳間書店2016-03-25さて堀江氏の本、3冊目。今回は比較的最近リリースされた本で、堀江氏がここ10年くらいで感じた海外の違い、日本国内の変化について書かれている本です。アジ
『読書感想文:君はどこへでも行ける/堀江貴文』の画像

とうに30越したけど・・・。こういう本って苦手だったんですが、30越した今、じゃあ全部できているか?っていう戒めを込めてヒヤヒヤしながら読み進んでいました。ある意味でアタリマエのことが書いてある本書ですが、自分が学生の時期に読んでおいたら良かったなぁと思うこ
『読書感想文:エンジニアが30歳までに身につけておくべきこと』の画像

IoTは、センサーと見える化だけではない。入手経路:図書館で借りた IoTの今後を書いた本。以前読んだインダストリー4.0の本に繋がる部分が多い。この本独自の目線から、面白かったエピソードとしては、3Dプリンターの今後の活躍。今後は3Dプリンターで精製できる部品の幅が
『読書感想文:IoTは日本企業への警告である/齋藤ウィリアム浩幸』の画像

↑このページのトップヘ