日本海を後にしたら。

IMG_20190811_121652
さて、日本海の海岸ですごくキレイな砂浜を堪能したあとは、京都を目指して南下することとしました。
IMG_20190811_130139
この晴れ渡る空! とは言え灼熱なので屋根の開け締めは要相談ですね。。

「なぜ京都へ行くのか」と言うとそれは京都アニメーションさんに献花するため。
ちょっと今回の旅の大まかな目的となっておりました。

日本の理不尽を凝縮したようなあの事件を目に焼け付けておきたかったという点もあります。

今回は基本的に下道で行こうと思っていたのですが、金沢から京都へは結っっ構な距離。
琵琶湖周辺までは、高速道路を使うこととしました。

ザックリ、通った高速道路はここからここまでだったかな?


やっぱり今回は「移動」ではなく「旅」なので、高速道路を使って途中の景観をよく観れないというのは少し損した気分にもなります。
なので、いつも新幹線でも通過してしまう滋賀・琵琶湖を見ておきたいなと思って高速道路は途中下車。

水中都市として名高い(県の面積の殆どが琵琶湖のため)滋賀県に降り立ち、琵琶湖沿いにさざなみ街道を走ることとしました。

IMG_20190811_170206
すこーし道路は混雑しておりましたが、やはりとても気持ちの良い道です!

IMG_20190811_170232
いつも通り過ぎてしまうだけだった琵琶湖。
やはり、海のような大きさ。

普段どれだけでかいダム湖を周ってきてみても、その規模感が桁違いですね。
これがすべて「淡水」であることが本当にすごいことだと思います。

日本は島国なのに水が本当に豊富で。
恵まれた環境なんだなと思うと同時にそれらを管理するために多くの税金と人が必要なんだろうなぁという思いもあります。

IMG_20190811_183346
さて、琵琶湖を抜けると「街」といった風景に入ってきます。
IMG_20190811_183349
ここからはもう京都もうすぐかな?なんて思ってもいたのですが、、、、、まだここからも結構時間掛かりました^^;;


京アニ到着。

さて、目的地だった京アニに到着しました。

献花台の場所はコチラ


ニュース映像ではわかっていなかったのですが、めっちゃ駅チカなんですね。
「京阪宇治線」の「六地蔵駅」という駅から、徒歩2分くらいの場所となっています。

すぐ目の前に住宅展示場があって、そこの有料駐車場にクルマを停めることもできました。

IMG_20190811_192239
やはりニュース映像だけではなかなかわからない、現場の空気の重さというものがありました。

募金箱などは用意されていません。募金は全国のアニメイトなどを経由すればいいのかなと。

献花台に献花させていただき、記帳だけさせてもらって、お祈りさせていただきました。

IMG_20190811_192347
ものすごい献花の数。
どれだけ愛されている会社なのかがわかります。

IMG_20190811_192353
本当に、今後こういった個人プロデュースで実行されるテロリズムを、どう防いでいったよいのでしょう・・・。


お祈りを済ませた後、すぐ近くの事件現場へも行ってみました。
2mくらいある壁が設置されていましたが、その奥に見える社屋はもう痛々しさが溢れていて、涙が止まりませんでした。
24時間体制で警備員が立っています。2mの壁には「イラストの書き込みなどはご遠慮ください」といった注意書きがありました。


どこで寝るかを決めよう・・・。

さて京アニを後にし、近場のAEONへ。
IMG_20190811_201856
全国どこにでもありますねイオンは。

ここで明日の下着・インナーシャツを購入。
なんだか仮面ライダーオーズ/OOOみたいな暮らしっぷりになってきました^^;


この後スーパー銭湯を検索して身体をキレイにし、暑くない・テントを張れる場所で就寝しようと思います。


しかし買い物は最小限だしホテルに泊まるでもないし女遊びみたいなことも絶対しないので・・・・本当にお金を使わない旅ですね。

あ、ここのイオンの目の前に出光があったので給油しました。


コペンの燃料計は18.8km/Lを示しています。

つづく。