練馬にあるモトショップ・ボンバーさん。

DSC_5055

さて、ひいろさんは原則バイクのメンテナンスはDIYなのですが、タイヤ交換は何をどう考えてもプロにおまかせしてしまったほうが安上がりと考えていました。

そのため、以前タイヤ交換に掛かる費用を取りまとめたりもしていた結果を踏まえ、練馬にあるモトショップ・ボンバーさんでタイヤ交換をしてきましたので結果報告したいと思います。

ちなみにタイヤ交換費用を取りまとめたブログ記事はコチラ。


ボンバーさんの場所はコチラ。
関越自動車道の起点である練馬出口のほど近くとなります。


事前にHPで費用を見てみます。
今回、Ninja250はTT900というタイヤを前後装備しているのですが、RX-02にしようかなと思いました(値段と、自分の使い方を加味して


モトショップボンバーさんの公式HPを閲覧しますと、RX-02で前後交換した場合、Ninja250だと21,500円と書いてあります。

20190728_112024635
早速、訪問。
20190728_112215109
お店の前にバイクを数台停められるスペースがあります。
この日は天気の良い日曜日のお昼前だったのですが、幸いにも先客は居ませんでした。
20190728_112205409
今日は思いたったが吉日!ということで予約してませんでした^^;
お店の前に停車して、ヘルメットを脱いでいるとお店の方が出てきてくれました。

ひ「タイヤ交換希望なのですが、予約無しで大丈夫でしょうか?」
店「今履いてるのはTT900か・・・在庫あったかな」
ひ「RX-02にしようかと思っているのですが」
店「それならすぐできるよ


というわけで、即・作業開始

あまりの手際の良さにビビる。

20190728_112201467
さささっとNinja250を作業台へ運ぶと、上から吊るすようにしてバイクを浮かせます。
そして2名掛かりで、一瞬で前後輪が取り外しされます。

20190728_112058837
すると、ビード落としというホイールからタイヤを取り外す器具が2台用意されていて、前後輪を同時進行で分解していきます。
20190728_11215801420190728_112540522
そして新しいタイヤを開封し、ビードクリームを塗って取り付け。
そのままコンプレッサーで空気を注入すると、

パァン!

とビードが上がる(タイヤがホイールにハマる)音が響き渡ります。

ここまで10分。  早すぎ・・・!


20190728_112226164
そして簡単にバランスを見た後、ホイールの組付け。

ホイールを車軸に取り付けて、チェーン類を取り付けて、ブレーキパッドを固定し、各部を調整。

意外と、タイヤとホイールを取り付けた後に取り付けるパーツが多いんですね

IMG_20190728_112342
あまりにも暑くて、おコーヒーを飲むひいろさん。

そして作業開始から30分後に、作業完了となりました。 やっぱり早い!めちゃくちゃ手際よいです。

20190728_114408412

道路へ持っていってくれるところまでやってくれちゃいますw

20190728_114745490
おおー新品タイヤだ!

TT900 は V が縦に並んだようなトレッドパターンですが

RX-02 は 八  が縦に並んだようなトレッドパターンになってます。

なので、もしDIYで取り付ける人が居たら注意してくださいませ。


IMG_20190728_162331
最終的な金額はコチラ。


Ninja250(2015年モデル スペシャルエディション)
総額:21,903円 (現金で支払い

内訳
RX-02 フロント:7,100円
RX-02 リア:9,800円

エアバルブ:540円x2 1,080円
交換工賃:1,980円x2 3,960円

廃タイヤ処分料:320円x2 640円

現金で支払う場合の割引:-677円

といった内容でした。


作業は手早いし、だからこそ回転率が高いからなのか、安価だしで最高のお店だなと。
遠方からもお客さんが来る意味が良くわかりました。


20190728_114754963

これでタイヤは新品!マフラーも新品!

走らない理由がどこにもないですね。

来週からは、どんどんツーリングに出かけていきたいと思います!