ドコモメールって手動受信だったのか・・・

2019-06-24
さて、ひいろさんのメール不具合?から買うタイミングを逃してしまったXPERIA1。
悔しかったので、もう次回作を買うことにします。

XPERIA1の次期作、すでにHWの開発は終わってるし。

XPERIA1自体はとても、いや大変によくできている端末です。
見た目良し!処理能力良し!コンセプト良し!ソフトウェアよし!!

そのため、XPERIAの中でイマイチと思える点は、もはやSONYの範疇ではない箇所となりました。

5Gに対応していない。

この点に尽きます。

先日のKDDI社の5Gサミットは参加しましたか?(してないと思いますが
また近日開催のソフバンのカンファレンスもこの5Gについて相当量の言及があると思います。

4Gと5Gでは通信速度に何倍も差があるだけでなく、ハードウェアそのものが違う(モデムが違う)し、アンテナも違うので、それに対応したアンテナ(たぶん都心から整備されていくんだろうけど)と、それに対応した携帯電話がセットで必要になります。
そしてこのサービスはオリンピック前には都心部から順次スタートしていく予定です。

XPERIAで言えば次回作からこの5Gに対応する予定です。

そのため、「本当の最新」を味わうにはXPERIA1は時期尚早でありました。
次回作(名称不明)を手に入れ、5Gへの扉を開きたいと思います。



ただ、気になるのは料金体系。
DoCoMoで言えば、今後ギガホ関連の2パターンの料金プランに収束していく予定ではありますが、5G用の料金プランを用意してくる可能性があります。

当然、4Gよりも高価な価格で。

そのため、今後スマホのランニングコストはいったん安くなったとは言え、また少しずつ上昇する可能性があるということ。

もちろん、4Gのままで良いという人は、今までどおり安く使えると思いますけどね。
なんてったって、3G回線でさえ最近まで生きていたんですから。



以上、XPERIA次回作待ってますーという負け惜しみでした^^;