アウタープロテクターとインナープロテクターはどちらが良い!?

IMG_20190405_133605

毎年5月は全国の皆々様がお金なくなる月ですよね。

GWに自動車税の回収時期を合わせるって、ちょっとエグい話な気がしています。
IMG_20190501_194232

毎年のことですがNinja250の税金は3,600円。
大した金額じゃないことに、やはり250ccバイクはコスパっていう意味で最強だよなぁなんてなことを思うのですが、


税金はセブンイレブンでnanaco払いにするとちょっとお得になりますよ。


というのも、セブンイレブンではnanacoで税金の支払いができちゃうんですよね。
なので、例えば4,000円チャージしてからこの税金を支払えば、1%だかがポイントとして戻ってきます。


今は電子決済という名でいろんな電子マネーが派生しておりますが、これって少し不思議に思ったこと無いでしょうか?

日本の法律では偽札を作ったりすることは禁止されていて、刑罰としてもかなり重い方です。
たしか初っ端から実刑だった気がします。

ですが、例えばですよ?電子マネーの元締めみたいなものが自分で、自分自身でスキなように電子マネーのチャージ額をイジれるとしたら、それって偽札作りと何ら変わらないことになってしまうのでは無いでしょうか。

近い将来、渋沢栄一が印刷された10,000円札が発行され世の中に出回っていくと思います。
そして最高技術での偽造防止技術が施されているという話も聴きます。

ですが、上記のように電子マネーを取り仕切っている会社のトップとか、裏で取り仕切っている何者かが電子マネーを無限に使えるような状況になっていたとしたら、お札の偽造防止って何も意味をなさない気がしますよね。


と、ちょっとした疑問でした。


ちなみに、「使用期間が決められているポイント」は確かに企業が発行するポイントなのですが、「使用期限が特に決められていないポイント」っていうのは「電子マネー」に該当するらしく、こちらの発行には厳しい制限が決められているらしいです。
なので、リクルートなどのポイントでは、期間限定ポイントと永久不滅ポイントとが分けられているのかも知れません。




ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ