晴れた4月の平日。

IMG_20190405_130357

約1ヶ月ぶりにNinja250を出しました。

洗車→チェンシコした後、そのままお出かけ。
もう春ですね。温かい。
IMG_20190405_112850
Ninja250と併せて購入したこちらのメッシュジャケットで、体感温度としてはちょうどよい感じです。

あれ、現行品は少し形変わった??

IMG_20190405_130406
がつーんと高速道路ぶっ飛ばしてやってきたのは秩父。
の手前の長瀞。(ながとろ)

とにかくNinja250の乗り心地って本当に良いですね。
高速道路で100km巡航がこんなに快適な250ccってなくないですか?
大型いつか取りに行きたいなぁなんて思いつつも、結局Ninja250で高速道路を乗ると
「あ、これでいいじゃん」
ってなっちゃう。

でで、なぜココに来たかと言うと、
こちらには有名な桜並木があるんですよ。

場所はコチラ


弁天通りの桜並木ですね。

IMG_20190405_133408
結構咲いてます!

が、昔はもっと空が隠れるくらいに桜がすごかった道なんですよ。

ここで桜豆知識。

全国の桜、ソメイヨシノは特に、戦後復興を祈って各所に植えられました。
それも、苗木からではなく枝分かれして、一種の分裂のような形で木を増やしていったんですよね。
すると、どの桜の木も元は同一の桜なので、遺伝子が一緒。
すると、どの桜も同一の気象条件で同一の桜を咲かせるんです。
だから、基本的に桜並木などでは1本だけ全然咲いてないとかそういった現象は起きにくいんですよね。

さらに、桜の木は普通の樹木よりも短命で、寿命は70年~80年ほど。
となると、戦後74年めとなる2019年では、ほぼ全ての桜が寿命を迎え、全盛期ほどの花を咲かせられなくなっているんです。

そのため、弱った桜を枯らせないために、桜の枝はトリミングされています。

結果として、桜の花の規模としては矮小傾向なんですね・・・


IMG_20190405_133421
そんな、すごかった時期も知っているからこそ儚げな桜と写真を撮ってきました。

IMG_20190405_133428

IMG_20190405_133537

IMG_20190405_133559

やはり晴れた日のツーリングは気持ちいい。
Ninja250は本当に良いバイクだなということを思い出させてくれました。

IMG_20190405_133605

IMG_20190405_133811
この足で、近所の宝登山神社でお参りしてきました。

IMG_20190405_133816

IMG_20190405_134350
今週の平日は寒の戻りで寒かったですが、また来週以降は暖かくなるようなので、もっといっぱいしのぶちゃんをいじってあげないと。
IMG_20190405_134503
こちらは宝登山神社の参道。


IMG_20190405_141726
アイス♂食べて帰りましたとさ。



ただ、帰り道の高速道路で強風が吹き荒れてしまい、死にそうになりました。
うーんやっぱりNinja250だと重量があまり無いせいか、フルカウルだからか、風には弱いな・・・


やっぱり大型・・・か?(フラグ



いろいろと考えますね。




ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ