近所の釣りスポット。

6月も下旬に差し掛かってきました。

まさに今の時期だけ楽しめる釣りが「テナガエビ釣り」です。
淡水に生息するその名の通り手だけ異常に長いエビで、初夏のこの時期にだけ釣ることが可能な生き物です。
(寿命自体は複数年に渡るので、居ないわけではないんだろうけどね)

で、ちょっくらこの釣りスポットの下見に行ってきました。

第一候補としていたのは荒川の河川敷
ナビの設定としてはコチラをセッティングするとスムーズに訪問することが可能です。


緋色家から行くと、17号バイパスを渡って東京方面へ、すぐ右へ曲がって笹目通りに、2りんかん和光の手前にあるホンダカーズとマクドナルドがある交差点を右折し、ずっと真っ直ぐ行くと、下の画像のような入り口があります。
1


入退場の時間は決められていて、平日は開いてません。土日祝日のみ開いています。
で、時間はAM6:00~PM20:00までが開放時間となっています。

この東京側の荒川土手は車でそのまま入っていくことが可能。
砂利ではありますが駐車場は無料となっています。


釣れるのかもしれないけれども、あまり子連れにオススメではない。

IMG_20180617_135930
さて到着。

IMG_20180617_135937
テトラポットがズラリと置いてありまして、これで川のところまで降りていけます。
一瞬だけ急な場所があります。
また、テトラポットの間は結構深くなっているのであまり小さい子は連れていけないかも。
IMG_20180617_135941
結構釣りをしている人が多いですね。
IMG_20180617_135944
上流側にも。
IMG_20180617_140132
この上流には彩湖っていう湖もあります。

で、ですねぇ・・・・このテトラポットはちょっとアブナイです。
万が一谷間にスマホなんか落としたら救出不可能ですし、小さい子が落っこちてもかなり大変なことになると思います。


確かに釣れるのかもしれませんが、「家族で行く」と考えるとイマイチですねぇ・・・


やはり浦和の別所沼公園の方が良さそう。
来週末、晴れたら出掛けてみようかなと思いました。


ちなみにこのテナガエビ、泥抜きすれば丸揚げで食べられるんですよ!






ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ