戦争関連の展示をしている「埼玉県平和資料館」

先日のGW。
前のブログでも書いていましたがコレと言って遠出する予定が無かったため近場で色々と子供らを遊ばせていました。

この日は東松山のこども動物自然公園へ。
天気も良かったためいつもながら長距離歩く系の動物園も快適に過ごせました。
が、まぁさすがにGWだったので混んでいましたね・・・・


一通り遊んで動物園から出たところで、高坂駅方面へ行くのが帰りルートなのですが、左折して鳩山方面へ。
ふと、この近くにあった物見山公園へ行ってみようかなと思ったんですよね。

そこで、物見山公園に併設されている「埼玉県平和資料館」の存在を思い出しました。
そういえばあったなぁ、と。けど、入ったことなかったなぁ、と。

おもくそ左向きな施設だったらどうしよう^^;
なんてな思いもありながら、ちょっくら寄ってみることにしました。

DSC_5948
駐車場から坂道を上がっていきます。
そもそも、こちらの駐車場はこども動物自然公園の臨時駐車場にもなっていました。
ここから動物園へも入場できるみたい。そう考えると、駐車場無料のこちらの駐車場に停めればちょっとした節約にもなりますね・・・

場所はこちら



教育施設、どこが運営してるんだろ?国?県?市?

DSC_5949
さて、入場は無料。
入り口で質問リストみたいなものを渡されます。
館内を歩いていく過程でこのクイズが解けるようになっていて、解けたら出口でおもちゃなんかをいただけます。

DSC_5950
中身は第2次世界大戦当時の日本の状況から、埼玉県内で被った空襲の状況なんかを詳細に解説。
川口や熊谷に空襲があったことなんかは一応知識としてはありましたが、その際の戦死者だったり、どういった工場が狙われたとか、結構ちゃんとしたレポートとして紹介されてます。

一部、手にとっても良い展示品などもあり、旧日本軍のヘルメット、形は半ヘルなのに鉄でできているもんだからSHOEIのNeotecよりも重い^^;
よくこんなのカブってたなぁ・・・。

面白い、とはまた少し違うのですが、結構参考になる資料が多いのと、
こういった施設としてはとても意外で、「思想が中立」っていうところが驚きました。
極端に左にも右にも行ってない。

だってさ、こういう平和祈念の施設って、当時の日本憎しでというか、日本が悪っていう前提でストーリー作られているところが多いよなっていう気がしていました。

そういうところが思ったより普通で、良かったなぁと。



展望台も無料。

併設されている展望室も無料で利用できます。

DSC_5954
この望遠鏡も、普通は100円入れるところですが無料で利用できます。
ここから動物園の動物も一部覗くことができるのと、そもそも高台に作られているので埼玉県はほぼ全域見ることができますね。
DSC_5953
素晴らしい景色!

DSC_5955
足元にはコバトンがwwwwww

やっぱり県の施設なのかな!?


DSC_5956


というわけで、一通りの施設を回って、出口で子供用のおもちゃをいただきました。

そもそもこういう施設なので他のお客さんも(GWなのに)ほとんど居ませんでした。
何回も行くようなところでは無いですが、東松山に行ったならば一度くらいは寄ってみるのも悪くはないんじゃないですかね。










ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ