天気に恵まれたお花見!

毎年、桜が咲くと雨が降るのが続いていました。
が、今年は結構長持ちしますね!!
先週末はムスコのライブがあったため、ようやっとゆっくりと花見をしにいくことが可能となりました。


さて、  花見に行こう  と言うと
「屋台がある所が良い」などと言い出すのはわかっています。
緋色家の女どもは胃袋で身体が構成されているため、わかりきった問答をしたくありません。
特に何も言わず、緋色さんは屋台のない桜並木へとセレナを走らせました。

目的地は、赤羽にある荒川の土手!
場所はコチラ


いつも通勤の電車で見ているトコロですね。

サイタマーから122号線で東京へ行く場合、駐車場へ右折することができないので、適当な場所で引き返してくる必要があります。
駐車場の入口で駐車料金を支払います。一台500円!意外と取るな(¯―¯٥)

そのまま車を徐行運転で走らせ(制限速度20km)、橋の欄干が駐車場となっております。
IMG_20180331_103940
車はみんなゆっくりと運転しているのに、ルールを守らないチャリカスは40kmを超える速度でびゅんびゅん飛ばして走ります。こういうの本当に良くないと思いますよ・・・いくら免許無しで乗っていい乗り物だからといって、ルールもマナーも守らないのは良くないと思います。
IMG_20180331_104010
さて、そんなチャリに気をつけつつ、土手を駆け上がる。
IMG_20180331_104015
土手からの風景はなかなかのもの!
そしてこのテッペンには多くの桜が!!
IMG_20180331_104140
素晴らしい!
ここの桜はまだ元気があって良いです。

というのも、桜という木はそれほど寿命が長い木ではなく、だいたい人間と同じくらいしか元気に生きられません。
日本の桜の多くは第二次世界大戦後、戦後復興を祈って植えられたものです。そのため、今70年を超えた桜の木は多くが寿命を迎えてしまっています。
緋色家の徒歩圏内にある桜並木もこれに該当していて、今ではほとんど花を咲かせなくなってしまいました。

IMG_20180331_104203
こちらの桜は元気です。
色づきも良く、素晴らしいですね。
IMG_20180331_104212
「桜切る馬鹿梅切らぬ馬鹿」というコトワザがありますが、実際には桜こそ不要な枝を切り落としてケアをしていかないと健康を維持できない木だったりします。

これだけ元気だというのは、手入れが行き届いているのだと思います。


この天気と桜を目当てに、ウエディングドレスを着たカップルなんかも訪れ、結婚式用の写真撮影などを行っていました。
それだけ見応えのある桜並木でした。


IMG_20180331_110226
その後は、土手であそんだりと。
BlogPaint
土手では手前側に野球、奥でサッカーをやっているので、不用意に飛んでくるボールに気をつける必要がありますね。


適度にはしゃいで運動して、良い汗をかきました。
今後は帽子も必要な陽気になりそうですね。




そして帰路でもブーブー文句言っていたのが嫁と下の子。
チョコバナナが食べたかったんだと。

知らん!




ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ