今年はセレナで。

DSC_2943
1年ほど前、Ninja250で訪問した茨城県にある牛久大仏様なのですが、ここは子どもたちを連れてきたら喜ぶかもなーと思ったため、今年は家族で、セレナで訪問しました。

場所はコチラ


1年前と違って現在は圏央道が開通したため、高速道路でのアクセスは抜群に良くなりました。

DSC_5654
今年も見渡す限りの青空!
昨年もそうだったのですが、晴天に恵まれています。

DSC_5661
今年は大仏様付近の池にも立ち寄ってみた。
ここでは100円でコイに餌をあげることができるのですが、餌を巻くとカルガモが超高速でブン取りに行くという光景が繰り広げられていました(笑)

DSC_5662
必死にコイに投げ、カルガモに取られるということを繰り返す子どもたち。

DSC_5664
さて、せっかくなので大仏様の中にも入りましょう。

詳細は割愛しますが、今回は出口付近にあるとあることに挑戦してみることとしました。
何かというと
BlogPaint
写経です。

数百円の参加料を支払うと、
DSC_5676
こんな半紙をもらえて、備え付けの筆と墨とを使って上からなぞっていきます。
筆と墨とで文字を書くってのも、学生以来な気がします。ぜんぜんうまくかけないw


「ぱぱーできたよー」と下の子。
BlogPaint
笑! 完全に塗り絵感覚wwww

と、なかなか普段やらないことを楽しんできてしまったのでした。

ちなみに緋色は特にこれといった宗教を信仰していないので・・・こういうところはフレキシブルです^^;
経験上、仏教に関してはそこそこ理解していて、大学はキリスト教の大学だったので授業を履修していただけっていう感じです。
なので結婚式も人前式でした。

人には信仰の自由があります。
なので、どんな宗教を信仰していてもそれは良いことと思います。

ただ、絶対に人に勧めてはいけないと思っておりまして
この宗教に入らないと地獄に落ちるとか、この宗教に入って立憲民主党に投票して安倍さんが進めるインフレ政治を止めないと!というトンデモ理論をぶっ放したりとか(実話)、宗教は絶対に人に押し付けてはいけないし勧めてもいけないし、極端な話紹介すること事態も重い罪であると思っています。

なので、個人的にはどんな宗教を信仰していても自由だと思いますしそれは良いのですが、緋色に特定の宗教を勧めたことが一度でもある人とは縁を切っています。当然ですね。

また、無宗教であることも全然悪いことではないと思っているのですが、無知であることはいけないとも思っています。
仏教・イスラム教・キリスト教の由来や、各種経典の概略程度は知っておき、それぞれの違いを自分なりの考えで語れるくらいにはしておいたほうが良いかなと思っています。
新約聖書と旧約聖書の違いとか、アメリカがエルサレムを首都認定することの重大さとか、話せますか?

知識としての宗教は面白いですYO。
・・・話が脱線しました。

裏手にあるうさぎ園で、もふりましょう!

DSC_5694
大仏様の裏手に、何故かうさぎやモルモット、やぎや羊、リスなどが飼育されていて、100円で餌やりなどを体験することができます。

DSC_5703

我が家のぬこ達とは全然ちがう~~~♪

ラビットファーが高額な意味が理解できますね(不謹慎)


子どもたちもここには大喜びで、いっぱい遊んで満足した上で帰路につけたのでした。

頻繁に行くようなところではないですが、観光半分で訪問し、仏教とは的な話を子供に教えてあげて、知識としても、遊びとしてもLvの高い場所だと思います。


今年も健康で生きていけますように!






ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ