今週も、雨の週末!


何週目でしょうね?週末に晴れないってのも・・・・・・・・・・
先日の土日もガッツリ雨だったので、子どもたちの有り余る元気をどこで解消させようか?
と少し考えておりました。

子供らに聴いてみると・・・
上の子「こないだ言ってた温水プール行ってみたい!」
とのこと。

そーいや、雨でも入れるプールが近所にあるんだよ、ということを言った覚えがあります。
結構こういうことを覚えてるんだよなぁ・・・。

よし、実は緋色も行ったことないんだけど行ってみるか!


というわけで、上の子と下の子と緋色の3人で、近所の温水プール
「川口市西スポーツセンター」へ出かけることにしました。


地域の住民に愛される安価で良い設備の施設!

DSC_5181
さてクルマで現地へ向かいます。
場所はコチラ


DSC_5182
駅から離れているので、車か自転車での訪問となるでしょう。
川口の西よりに住んでいる人のための施設っていう感じですね。
この歩道橋が目印!ここを右折します。

DSC_5183
っておおおおい!満車かーい

この日は朝10時過ぎに到着したのですが、駐車場は満車。
入り口で列をなしていました。
少し考えましたが、まぁ並ぶことに。
15分ほど並んだところで、駐車場へ入ることができました。

DSC_5184
地下駐車場はなんと駐車無料
超・良心的です。

DSC_5185
全体的な利用料金はこんな。
プールは大人280円、小学生以下は100円、中高生は180円です。
プールは利用時間が決められており、2時間で退場が厳守となります。
(それ以上は延長料金が掛かります)

ただまぁ2時間泳げばもうお腹いっぱいだよね、たぶん。

DSC_5186
プールは室内プールなので、水泳帽が必須となります。
持っていれば問題ないのですが、無い場合は現地でも購入が可能です。
水泳帽・ゴーグル・カロリーメイトなどを取り扱う自販機が設置されています。

入り口付近にある券売機で入場チケットを購入。
川口市外の人は少し料金が高くなっています。まぁそれでも安いんですけどね。


チケットの半券はしまっておく必要があります。
退場の時刻が記入されていますので、退場時に提示してください。


ここからロッカールームへ。
ロッカーは有料で50円ですが、意外と小さいので緋色家3人ではキツキツでした。
無理やり押し込んでシャワーへ。

さすがに温水プールなので、シャワーは40度のお湯がでます。
入水前にシャワーを浴びることが義務付けられておりまして、この辺の徹底ぶりが後で効いてきます。

DSC_5187
室内プールですが結構な広さ。

チューブ型のスライダー
岩場を模した滑り台型のスライダー
流れるプール (水深1m、長さ100mくらい?)
幼児用プール + 幼児用滑り台
25mプール(水深1.2m)
ジャグジー (身体を冷やさないためのお風呂みたいなもの)

といったプールが用意されています。


大人は運動ができて、子供は遊べる

大人用の25mプールは、「歩くコース」「泳ぐコース」と分かれていて、前者はおじいちゃんおばあちゃんが歩行をしています。
泳ぐコースも結構空いているので、ガンガンぶっ続けで泳ぎたい人に向いています。

また、小さな子供には幼児用プールがあるため安全に水遊びができ、小学校低学年には水深1mの流れるプールでずっと遊んでいられると思います。


一般的な市民プールと同様、○時50分~△時00分までが休憩となります。
この際、ジャグジーだけは休憩時間中も入ることが可能。
温めのお風呂くらいの温度に調整されているので、冬場であっても身体が冷えるといったことはないでしょう。

「幼児」の定義ですが、自分でおトイレに行ける年齢という縛りがあるため、まだオムツが外れていない子は入ることができません。
また入水前のシャワーが義務付けられていること、室内のプールであることが相まって、非常に水が綺麗です。
安心して遊ぶことができますね。


2時間遊んで結構な疲れ具合!
子供らもグズることなく退場に応じたのでした。


駐車場無料っていのうは助かりますよね。
そしてやすーーーーく施設も利用できるのもまた助かります!

トレーニングルームなんかも入っているので、ジムの代わりに利用することも可能。
とにかく川口市民ならば利用しない手はない!ってくらいにオトクな施設なのでした。






ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ