20年ぶりに行ってみたとしまえん。

DSC_5076
我が家で出かける遊園地って形骸化してきていて、ディズニーシーorランド、サンリオピューロランド、あらかわ遊園・・・・と

極端に安価な遊園地か株主優待券で訪問が可能なところばかりになっていました。


と、なんとなく思いつきでとしまえん行ってみたいなぁ・・・潰れないうちに。
というふとした思いつきで訪問してみることにしました。

安価なチケットを確保。

さて、せっかく行くのであればフリーパスポートを。
しかし通常価格で家族分のフリーパスポートを買おうとすると結構な値段がします。
安価に買う方法としてオススメなのがベネフィット・ステーションというサイト。

WEBサイトはコチラ

有料会員(200円/月)になると大人のフリーパスポートは1,800円、3歳以上の子供用が1,000円で確保が可能です。
有料会員は初月度無料なので、ひとまず5,600円で家族全員分が確保できるわけです。

電子チケットなのでケータイさえ持っていればすぐに入場できるのもメリットですね。


いざ、入場。

DSC_5083
うっわーーー懐かしいこの光景。

フライングパイレーツは健在。
サイクロンやコークスクリューもほぼ当時のまま。
前回遊びに来たのは中学2年生のころだったので、20年ぶりに遊びに来ましたが、あんまり変わってないですね。

ただ、シャトルループだけは取り壊し済み。それと、アフリカも結構前に取り壊し済みでしたね。
とにかく空いてる遊園地なので、設備は古いですがどんどん乗り物に乗れるのはメリットだと思います。

小学3年生の上の子と幼稚園年少さんの下の子は楽しめるのか。

先に結論を書くと「結構楽しめる」といった感じです。

まず

DSC_5078
(ある意味)恐怖のお化け屋敷、ミステリーゾーン。
懐かしさ優先で乗ってみましたが、古ぼけた設備が逆に怖いw
おばけの指とかリアルにモゲてるんだもん・・・^^;;;

DSC_5076
全国でも大変に希少な木製のメリーゴーラウンド。
ひとつひとつが職人さんの手作りなので、同じ顔をした馬は一つもありません。
並んでるお客さんも居ないので、気の済むまで何度も乗れます。

DSC_5088
これ、自分がガキのころは一番大好きでした。電動のゴーカート。
BlogPaint
小学3年生の上の子、一人でギリギリ乗車が可能でした。
身長130cm以上というくくりなのですが、靴込みでの身長でOKとのことで、上の子ギリギリクリア。
DSC_5090
上の子と緋色、上の子と嫁さん・・・と、代わる代わるぶっ続けで運転し続けました(他にお客さんがいないので)。
車体後部から天井へ伸びたアンテナ。
電車と同じ仕組みで、天井に高圧電流が流れており、このアンテナ(パンタグラフの代わり)で動力を得て進みます。
速度も20kmくらい出て、そこそこハンドルの反応も良いため、これは小学生~中学生はハマるでしょう。
ただ、なぜアクセルペダルが左側にあるのかが疑問。

DSC_5080
乗り物券が必要なアスレチック。
こんなのできてたんですね、上の子はこういうの大好物です。
ローラーの滑り台が一般的な公園よりもしっかりメンテされており、相当なスピードが出ます

上の子はしばらく遊びました。
下の子はと言うと・・・


BlogPaint
もう少し奥まったところに室内アスレチック的なところがあり、こちらもフリーパスポートで利用が可能です。

DSC_5087
上の子も合流。ボールプール結構な量です。

そして
BlogPaint
また外に出て車の乗り物。
フォードT型を模しているんでしょうかね。
下の子もゴキゲンです。
DSC_5081
フライングパイレーツのそばにある「トロイカ」
もうそーーーーーとーーーーーに古い遊具だと思うのですが、メンテだけでまだ動き続けているのがすごいですね。
どこか飛んで行っちゃったりしないんでしょうか。
DSC_5082
同じ場所にある「ブレイクダンス」。
マイケル・ジャクソンの似顔絵が哀愁を醸し出しています。

DSC_5098
びっくりしたのが、比較的最近オープンした電車のアトラクション。
池袋・練馬など実際に存在する駅をまわるのですが・・・・・・・・・・
DSC_5097
なんとマスコンを操作してこの乗り物自体を自分で動かします
リアル・電車でGO!

上の子にすべての操作を任せましたが、駅を素通りしようとする暴挙を実施。

なかなか凝ったアトラクションでした。

DSC_5100
乗車後はシールがもらえます。

これは人気出そうなアトラクションですね。


というわけで、雨天の隙間に遊びに行きましたが空いてること、子供が楽しめる施設がそこそこあること、広すぎないのであんまり疲れないこと、などメリット多かったなと思いました。

ただ、通常料金でのパスポートはちょっと高すぎます。
上記のベネフィット・ステーションなどを利用することで安価に入場が可能なので、そういったタイミングで入場するのが良さそうですね。




ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ