北海道三日目。

三日目!よーーーーやく晴れ間と言うか、どうにか雨はふらないくらいの天気となりました。
行くならば今日しかない!ということで、朝もはよからクルマをぶっ飛ばして旭川方面へ。

北海道の高速道路は爽快ですねーーー空の広さを実感できて良い感じです。
そして・・・・
BlogPaint
旭山動物園の東門へ到着!
はしゃぐ下の子。

旭山動物園って手前の西門と、奥の東門とでふたつ入り口があります。
この、手前の西門前駐車場は500円/日の駐車場料金が掛かります。
が、奥の東門前駐車場は無料です。

この差はなんなんでしょう??
どちらの入り口から入っても、利便性に大きく差はありません。

DSC_4655
動物園全体は傾斜を利用した作りになっています。
ほぼほぼバリアフリーになっており、また老齢者用に送迎車が巡回しているので足に不安がある人でも安心して訪問出来ると思います。
DSC_4664
クモザル。いわゆる檻の外側まで伸びた施設を縦横無尽に走り回ります。
DSC_4680
そしてシロクマゾーン。
DSC_4682
アザラシの気持ちを味わってみよう!という例の覗き穴。
子供用と大人用で分かれておりますが、子供用の穴は本当に狭いので閉所恐怖症の人は厳しいでしょうね(笑)

また、シロクマゾーンの下にあった水槽に居た魚・・・
DSC_4681
グロすぎぃ!
しかもこの魚、80cmくらいあります^^;;;;;

DSC_4690
昼は旭川ラーメンでサクッと済ませます。


DSC_4699
キリン舎。
傾斜を利用した作りになっており、下から見上げることも、同じ目線で見ることもできます。
足元の雑草をムシャムシャ食べていました^^;;;
こんなに近くでキリンをみたのが初めて。普通の動物園だと遠くからしか見られないですからねー。

DSC_4705
この写真の何処かに百獣の王が写っています。
DSC_4707
どこの子もネコ科は同じような感じですねー・・・って、こちらはSnow Leopard。
(緋色は違うのですが)Macユーザーさんには馴染みの深い名前なのではないでしょうか。

先程のキリンもそうでしたが、多くの動物が手を伸ばせば届くような位置で見ることができます。
爬虫類館では手を伸ばすとヘビに噛まれますw

見せ方の工夫でこんなにも面白いものになるんですね。
人気の理由が良くわかりました。


旭川方面へ行ったので、近場の観光地にも立ち寄ってみる。

さて、半日歩き回った後、せっかくなので近場の観光地に立ち寄ってみました。
DSC_4717
富田メロンハウス。
場所はコチラ


DSC_4711
さっそく、、メロンとアイスを注文。
めっちゃ美味しい!けど濃厚すぎてチョット重い^^;;

結構有名な場所だったんでしょうか?
中国人団体客と鉢合わせてしまい、あまり長居はできませんでした・・・

青い池。

バイカーには非常に有名ではありますが、青く観える湖が旭川方面にあります。
場所はコチラ


DSC_4720
駐車場も無料で入場料的なものも掛かりません。
が、ちょっと奥まったところにあるので道中ケータイの電波が入りません^^;

駐車場にクルマを停め、少々歩きます。

DSC_4721
見えてきました。
おおーーーー確かに青白く見える!
なぜなんだろう??水底に石灰岩のようなものが見えますが・・・詳細不明。

DSC_4724
奥の方は樹木が枯れて、そこがまた良い味を出しています。
やっぱりアルカリ性が高すぎてっていうことなのかな?

北海道第二の回転寿司へ。

さて、初日訪れた「トリトン」と双璧をなす、もう一つの北海道発祥の回転寿司へと訪問しました。
DSC_4725
なごやか亭!

DSC_4726
旭川からクルマぶっ飛ばしてきたので、札幌周辺へ帰ってきたのが20時ごろでした。
一番混雑している時間帯だったため、少々の行列。
現地の方々もやっぱり好きなんですね!
DSC_4727
注文方法はトリトンと同じでした。
DSC_4731
まぐろ三種を握ったまぐろづくし。
赤身、漬け、中トロと楽しめます。
DSC_4732
揚げなすの握り。なかなか他のチェーン店では見ない変わり種ですね、美味しいです。
DSC_4733
今回もまたエビ汁を。
DSC_4734
はまち!
DSC_4735
あわび!
BlogPaint
と、この日もひたすらに海の幸を楽しんできたのでした。

けどお会計は6,000円くらいだったかな?
意外と安く済んだ。


そしてホテルへ帰宅!


コッソリすすきのへ繰り出そうかなーと思ってたけど、体力の限界・・・、仕方なし!











ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ