KAWASAKI公式からリコール発生のアナウンス。

DSC09857

ツイッターでも「リコール発生?どうすればいいの?購入店にとりま持っていけばいいの?」といった話があがっているのですが、落ち着いてくださいNinja250ユーザーの皆様。
今回のリコール対象車はNinja250Rです。

不具合の部位(部品名) : 燃料装置(燃料ポンプ)

基準不適合状態にあると認める構造、装置又は性能の状況及びその原因

燃料ポンプにおいて、バッテリから供給される電圧の変動と、燃料ポンプの製造バラツキにより、内部部品が早期に摩耗することがある。そのため、そのままの状態で使用を続けると、摩耗が進行し、燃料ポンプが作動不良となり、エンジンが始動できなくなるおそれがある。

改善措置の内容 : 全車両、燃料ポンプを対策品に交換する。


型式:JBK-EX250K

通称名:ニンジャ250R

対象車種
EX250K-A00152 ~ EX250K-A49225
平成20年2月18日~平成24年11月27日


というわけでNinja250は対象外です。
ソースをちゃんと調べて、確かな情報だけを信じてね!!


Ninja250R乗りの人は早めに購入店orKAWASAKI CS2などのお店に相談しようね。


今回のニュースのソース
https://www.kawasaki-cp.khi.co.jp/recall/17-07/index.html


カワサキNinja250Rメンテナンス&カスタム
スタジオタッククリエイティブ
2009-09-01






ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ