長男のライブで。

先日、長男のダンスライブで流山おおたかの森SCというショッピングモールへ訪問しました。
場所はコチラ


DSC_4071
最高に快晴!

初めて行くショピングモールだったのですが、近所に古くからの友人が居りまして、声をかけてみたところ長男のライブを家族で見に来てくれることに。
なんとも有り難い話で、さらにショッピングモールの駐車場情報も頂戴しました。

「駐車場はアネックスを使ったほうが良いよ」

ほうほう。
道路一本挟んだ100円ショップseriaなどが入っているビルがアネックスとのこと。
こちらに駐車しておくと、夕方頃の出車ラッシュ時、混雑を避けて脱出することが可能とのこと。
こういったローカル情報は助かりますね。

DSC_4073
今回は外の広場の特設ステージでのライブ。
集合場所へ到着しました。

DSC_4072
とても良い環境ですね。


リハーサルやる長男の裏手で、下の子とスタバ。

coffee_chilled_cup

さて、下の子と待っている時間が長いので目の前にあったスタバに入りました。
下の子にメニューを見せると限定のイチゴなんちゃらマキアートだかなんだかに一直線。
緋色は本日のコーヒーをトールでブラックです。

DSC_4075
あまいーーーーけどめっちゃイチゴです。イチゴ好きな人には堪らないんじゃないでしょうか。


さて、


スタバのコーヒーって美味しいですか?


緋色はすごく好きで美味しいと思っているのですが、巷の評判では「スタバのコーヒーは美味しくない」って評価するのが流行っているらしいです。

緋色はこの問題というか、こういう評価になってしまうのはスタバが特許を取ったチルドカップが問題なんじゃないかなと思っています。
coffee_chilled_cup
このカップ、緋色の頼りない記憶に依るとスタバが開発して特許を取った「こぼさずに火傷せずに飲めるカップ」だったかと思います。
スタバでコーヒーを頼むと、基本的にはこのチルドカップに入れられてコーヒーが出されます。

このカップの最大の欠点は「蓋で香りが大幅にオミットされること」なんですよね。

蓋をしてしまうので、コーヒーの豊かな香りを嗅ぎながら飲むということができません。
これはビールをストローで飲むが如しで、喉越しという最大の旨味を味わうことができないわけです。


なので


DSC_4076
いつもマグカップで頼みます。


注文するときに「マグカップで」と一言添えればこちらに入れてくれますよ。


安くて美味しくて居座れるスタバ。
駆けつけてくれた友人と合流して、先日別の友人の結婚式以来の歓談を楽しみました。






ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ