バイク保険更新の手紙がチューリッヒから届きました!

のですが、届いた手紙にそのまま返信して更新すると「インターネット割引」が効かないため1,000円損するんですよね。アホか!

Ninja250も手に入れてからもうすぐ2年目に入ります。
その間無事故無違反で無事に過ごせました。

実際19歳で車の免許を取ってから今まで無事故でして、今後も継続していきたいです。
違反は・・・クルマでは実は取られたことってなくて、原付で走行中に数回取られたことがありました^^;;;
以前の違反からもう8年以上経過しているハズなのですが、免許の更新のタイミングが悪いのか、まだブルー免許なんですよね・・・

原付30km制限は辛いですよねー。
周りのクルマの速度に合わせられないことは、逆に危険だと思います。

危険は周囲との速度差から生まれる と考えていますので(sour grapesに聞こえるか)。

今のNinja250は基本クルマと同じように走れるので快適そのものです。

DSC_1868
前が見えなくなることもありましたが

2年目 更新の費用は?

さて、バイク保険の等級が6G等級から7等級に繰り上げとなります。

その分安くなるのでしょうか?
初年度契約時のデータを拾ってきますと・・・

 以前の記事「バイク保険を選んでみた」より
http://heero.red/archives/48595532.html


 初回契約時
22,580円/年

 今回、更新費用
24,650円/年



増えてんじゃねーか!
・・・もちろん補償内容は全く同じにしてあります。


なぜ二年目の費用のほうが高いのか?


これは保険会社の思惑に依るところが多いと思います。

初年度契約時のみ3,000円の割引が効くようになっておりまして、
上記の初年度費用はこちらを適用した内容となっています。

そのため、二年目の費用は定価、値下げ、だけれども、割引が、なくなる、結果。。。

値上げ。 と。

多くの人が保険会社の都度比較を面倒と考え、また更新後の手続きも考えると乗り換えは本当に面倒なので、同じ保険会社で継続する人が多いのだと思います。

最初に契約する際にあんなに比較したんだから、二年目以降の選択も間違いではないだろう、と。


わかります。


なので会社側も新規契約を流入させたいがために、大幅に初年度は割り引くんでしょうね。

さて、緋色は意外と距離を乗ることが判ったので、二年目以降は全労済に乗り換えるかもしれません。
まだ3週間ほど猶予があるため、じっくり比較しようと思います。




ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ