さいたま新都心周辺に勤務して10年以上経つので・・・

老婆心が半分入っているのですが、さいたまスーパーアリーナでライブが行われる際、さいたまスーパーアリーナ地下駐車場を利用するクルマが入るに入れず大渋滞を引き起こしている場合があります。
みんなライブを見に駐車するわけですから、ライブが終わるまでクルマが出てくるわけもないんですよね。

周辺を歩行中、クルマから呼び止められ
「近くに駐車場ないですか!もうライブが始まってしまうんです!」
といったこともありました。

さいたまスーパーアリーナ周辺は個人経営の駐車場が数多くあるのですが、大きなイベント開催時はほぼ満車になります。
なので近場に勤務して長い緋色が、いくつか駐車場の紹介をしたいと思います。

地図はすべてGoogle Mapsを借用致します。

空いてればラッキー!最寄りの駐車場。

真っ先に埋まってしまう駐車場はこんな場所です。

スーパーアリーナ裏手、クラリオン社がわの駐車場。
台数は30台程度と、そこそこの広さはあります。
ですが、イベントがある日は真っ先に埋まります!
なのでイベントのある日にここを頼りにするのはやめたほうが良いでしょう。

その2。

こちらは2014年ごろにオープンした駐車場。
ここも真っ先に埋まります。

けやきひろば駐車場。

ここも無理です。すぐに埋まります。


じゃあどこに停めればいいんだよ!答えは2つ。

さてーここからが本題。

大規模イベントの日にも確実に空きがあり、安価で近場な場所がイイですよね。

けど別に特別な場所ではありません。


 その1

市営北与野駅北口地下駐車場


北与野駅のロータリーから地下へ入れます。
 参考URL
http://www.citysaitama-parkinfo.jp/kitayono.html#kitayono_service

150円/30分
と、なかなかに安価で、さいたまスーパーアリーナまでは徒歩10分以内。
また地下駐車場→北与野駅2Fのデッキ伝いに歩けば、雨が降っていても殆ど濡れずに現地まで行けます
さらに、北与野駅前にあるフードガーデン(スーパーマーケット)で2000円買い物すると150円、3000円買い物すると300円値引きになります。

ちょっとした買い物をライブ後にしてしまえば、色々とお得に利用できますね。



 その2

コクーンシティ


なんだかんだ言ってその広大な駐車場面積は最強です。
なのに、みんなさいたまスーパーアリーナとは線路を挟んで逆側にあるというだけで、ここの駐車場に停めようとしないんですよね。

先日紹介したアングランパさんの方に歩道橋があり、こちらから渡るとさいたまスーパーアリーナまでショートカットが可能。
グッズ販売の列の最後尾まで最短経路です。


料金は200円/30分と決して高いわけでは無く、さらに色々と駐車場割引の制度があります。

参考URL
http://www.citysaitama-parkinfo.jp/cocoon.html

2000円の買い物で2時間無料になりますし、作成も年会費も無料のコクーンシティカードをライブ前に作り、駐車場の精算機に入れるだけで1時間分が無条件でタダになります。

なので、ライブ前にカードを作って飲み物を買うなどし、ライブ後に軽く食事でもすればそれで2時間無料(買い物)+1時間無料(カード)。
かなりお得に利用できるんじゃないでしょうか?



番外編。ライブ後に子供らをクルマで迎えに行く親御さん向けに。


さて、番外編。
イレギュラーかもしれないですがさいたま新都心駅に人を迎えに行くとか、またはライブ後に中高生くらいのお子様を迎えに行くとか、そんな状況もゼロではないと思います。

その際、さいたま新都心駅のさいたまスーパーアリーナがある西口には、自動車を停めておけるロータリーが存在しません
路駐はマジで迷惑なのでやめてください!

では、どこに停めておけばよいのか。


明治安田生命 さいたま新都心ビル (ランド・アクシス・タワー) 地下駐車場


この地図の場所が入り口になります。
西口と東口とを行き来する地下道の側道に入っていく感じですね。

駅から一番近いビルの地下1階、地下2階が駐車場となっているのですが、さいたま新都心駅西口にはロータリーが無い代わりに、ここが一時的な駐車スペースとして利用可能です。

(そこまで考えられているかどうかはわかりませんが)

ここの駐車場は30分250円という料金体系なのですが、最初の29分までは駐車料金が掛かりません。

30分になった瞬間に、500円が課金されます。

ですので、合流時間がわかっている場合はこの地下駐車場で待機して、この場で合流すれば良いわけです。

停める場所が無いからと言って路駐してバスや歩行者の進行を妨げたりすることのないように!



ブログランキング参加中。
良かったらクリックしていってください。

バイク(カワサキ) ブログランキングへ