これから免許を取ろうと考えている方へ。

bike_helmet_woman

ちょうど1年ほど前、緋色は嫁さんに内緒で教習所通いを始めたんだったなぁ・・・とふと思い出しました。

学生は春休みに入り、気温も過ごしやすくなり、各教習所もバイク教習の授業数を増やす時期に入ってきているのではないでしょうか。

ここで、1年前の緋色が表題の件、「将来的に大型を考えているならば最初から大型を取ってしまったほうがお得なのではないか?」という自問を投げかけ、結果どうだったのかをお伝えしようと思います。


「お得かどうか」。お金の話だけをしてみる。

「どちらがうまくなるか?」
「授業数はどうなのか?」
などは一先ず置いておいて、「自動車の普通免許を所持していた場合」に「どちらがお金がかかるか?」を具体例を用いて検証してみようと思います。

緋色が通っていた「うらわ自動車教習所」によりますと・・・

参考URL
http://www.e-menkyo.co.jp/bike

大型二輪MT(400cc以上)自動車免許をお持ちの方
税込み:193,428円

普通二輪MT(400cc未満)自動車免許をお持ちの方
税込み:117,396円

 差額=76,032円

大型と中免の差は7万6千円ほどになります。
結構違いますね。


では、普通二輪MTを持っている人が大型二輪MTへステップアップする場合はおいくらなのでしょう?

大型二輪MT(400cc以上)普通二輪MTをお持ちの方
税込み:107,352円

つまり、一度に申し込むよりもステップアップで申し込みをしたほうが

 31,320円 高い

ということとなりました。

ここで終わらせたら誰にでも書ける記事になってしまいます。
この話には続きがあるんです。

貴方が通おうとしている自動車教習所の「割引制度」を見逃すな。

money_kechi

ハイ、割引です。

全国共通では決して無いので、うらわ自動車教習所の割引制度をご紹介しつつ、似たようなことを読者様最寄りの教習所でやっていないか確認してみてください。


・自動車の免許をそこの教習所で取得しましたYO割引。

もう15年以上前の話だったのですが、緋色は自動車の免許をうらわ自動車教習所で取得しました。
このことを自己申告することで1万円割引してもらえました。

・事前連絡の上での訪問。

ホームページ上から事前連絡し、仮登録を実施。その後現地へ訪問することで5,000円の割引を受けることができます。
急に来られても困るのでしょうか?よくわからない制度の割には割引金額が大きい仕組みです。

・中型免許をそこの教習所で取得しましたYO割引

これ、結構やっているところ多いと思います。
中型からのステップアップの場合、大型免許の取得費用が割引されます。
うらわ自動車教習所では
 中型免許を取得してから(卒業年月日から)1年以内=30,000円割引
 それ以降 =10,000円割引

ホームページには書いてないんですよね。
緋色は中型免許の卒検を合格してから、その旨を知らされました。

・友達紹介割引

さすがに緋色の年齢で友人を自動車教習所へ誘うわけにも行かなかったのでこれは利用しませんでした。
が、人の紹介ってことにしておくとお互いに1万円ずつキャシュバックが発生するようです。
(たしかうらわ自動車教習所では割引併用不可)


以上の内容を踏まえ、実際の計算をやり直します。

最初から大型を取りに行った費用
大型二輪MT(400cc以上)自動車免許をお持ちの方
税込み:193,428円
→自動車免許割引、事前連絡割引=15,000円割引
 →割引後合計=178,428円

中型を取ってから大型を取る費用
普通二輪MT(400cc未満)自動車免許をお持ちの方
税込み:117,396円
大型二輪MT(400cc以上)普通二輪MTをお持ちの方
税込み:107,352円

合計=224,748円
→自動車免許割引、事前連絡割引=15,000円割引(中型のとき)
→ステップアップ割引、事前連絡割引=35,000円割引(一年以内に大型へステップアップのとき)
 →割引後合計=174,748円


なんと逆転してしまいました。

もちろん中型を取ってから1年以内に大型にはできない(16歳になった瞬間に中免を取った)などがあると、上記の割引を適用させるのは難しいと思いますし、自動車の教習を受けたところと別の場所で免許取得に励む場合も多いと思います。
また、サイタマーの場合は「二度も鴻巣行きたくねーよ」という人のほうが多いかもしれません。
その手間賃や交通費、発行手数料(4,000円くらい)などを加味すると価格の話をすること自体がナンセンスなのかもしれません。


後日談。というか、今回のオチ。

さて、スミマセンなんだかんだ言って結論を出せませんでした。

ステップアップのメリットを述べますと、「中型バイクと大型バイクの両方で教習コースを学べる」という点。
一気に大型のメリットを述べますと、「変なクセがつかず、慣れるまで教官に教えてもらえる」という点かなと。



緋色が言いたいのは、「結局のところ自分はどのバイクに乗りたくて免許を取るのか」という明確なゴール地点を持っているかが重要だと考えます。

また、「免許の価格差は微々たるもので、スピード違反で1度捕まるだけで得した分はポーンとすっ飛ぶ」ということを肝に銘じるべきだとも思います。
「免許取得後の安全運転こそが最も得する行為だ」ということですね。



最近、「自分はどうありたいのか?」みたいな自問自答に対峙しているため、なんだかこんな締めになってしまいました^^;;;スミマセン





何かの参考になりましたか?^^

バイク(カワサキ) ブログランキングへ