カワサキ Ninja250のオイル交換サイクルは?

前回オイル及びフィルターの交換をしたのが8月のお盆。 
現在が2017年1月。5ヶ月経過。

自分はそれほど距離を乗らない人なので、距離というよりも時期で交換をしようと考えています。

「オイルの交換サイクル」
についてはあまりにも諸説ありすぎて、正解はありません。

DSC_3290
ちなみに、この「取扱説明書」を読んでみると・・・・ (緋色は比較的『トリセツを読むタイプ』です)
DSC_3291

距離で交換する場合は6,000km
時期で交換する場合は1年

フィルタは18,000kmで交換・・・距離換算では3回に1回交換。


となってます。

カワサキ Ninja250の奨励オイルは?


前回は奮発して純正オイルを入れました。


が、結構高いんで、次回はコレにしようと思っています。



ちなみにまた取扱説明書に戻りますと・・・
DSC_3292
奨励オイルの一覧の中に、MAで10w-40のオイルを~と記述あります。
もちろん上記のカストロールもこれに該当します。
さらに言うと安くて、かつ純正オイルに近い性能を持っているのがコイツでした。


オイルの価格は変動する?

さて今回の本題です。

学生でバイクに乗っている人でも、ニュースで言われる「円安」「原油高」といった単語は聴いたことがあるのではないでしょうか。
単純にAmazonの価格を見ていくだけでも、オイルの値段はかなり変動します。



こちらのオイルの場合、「円高」「原油安」のコンボが効いているタイミングだと1,800円程度まで価格が下がります。
が、「円安」「原油高」が効いているタイミングだと3,000円近くまで価格が上昇します。

この数値は日本経済新聞のトップページがひと目で確認できて便利です。
http://www.nikkei.com/
このトップページの右上の一覧に着目。
無題
「適正値」はわかりませんが、ここ5年くらいだと最も円高だったときで77円くらい、最も原油安だったときで38円くらいまで行ったと思います。

チェックしておくことで、オイルをお得にゲットできる時期が予測できるのではないでしょうか。


後日談、と言うか、今回のオチ

「円安」「原油高」なのに何故か安くなっていたので買いました。


なんでや!



あ、一緒に買った「オイルスッター」ですが、こちらも何故か2.5L用よりも4.5L用の方が安かったデス。






何かの参考になりましたか?^^

バイク(カワサキ) ブログランキングへ