久しぶりに良く晴れた休日。絶好のツーリング日和

9月が記録的な長雨によりツーリングどころでは無かったのですが、10月に入ってからはしばらく晴天が続いていました。
が、家族サービスやらなんやらとなかなか一人で出かけるタイミングが無いまま、11月に。

これ以上寒くなると逆にまたバイクで出かけられなくなる!
というわけで、まだ子供たちも目覚めぬ早朝に、家を抜け出すことにしました。

DSC_2591
気づけば、いつもの川島のセーブオン。
結局今日も秩父へ行きます。


峠は寒かった

DSC_2592
刈場坂峠へ。
ってか寒! 一応ヒートテックの上に長袖のニット、その上に薄手のダウンジャケット、その上にRSタイチのウェアを着ていたのでボディは問題なかったのですが、指先や下半身が結構な寒さです。
DSC_2593
それにしても、こんなに晴れた日にバイク乗るのは本当に久しぶりかも。
DSC_2594
気温は通常、標高100mで1℃下がります。
平地の気温を天気予報で調べたら、ツーリング先の標高から予測しましょうね~

DSC_2595
まだ紅葉はしてないかな・・・もっと奥まで行けば違うか??

DSC_2596
珍しく、秩父駅の近くを散策します。
DSC_2597
気になっていたラーメン屋、たつみに来てみました。
DSC_2598
どのメニューも気になる。
到着は日曜日の12時ちょい過ぎ。行列というほどでも無いですが、8人ほど先客が並んでいました。
15分ほどで入店。

DSC_2599

DSC_2600
食券式です。
限定のメニューを頼んでみました。
DSC_2602
スープは魚介系ですが、分厚い肉載せでゴキゲンです。
DSC_2603
川越の頑者に似たスープ。
トンカツにしても美味しそうな分厚いロース肉。
ミスマッチにも思えましたが、美味しくいただけました。

DSC_2604

秩父の町並みはいいですね。

ここからさらに西へ西へと進み、奥秩父へ行きます。
さすがに紅葉シーズンに片足突っ込んでいることもあって、道中クルマはかなりの渋滞模様でした。
2輪は関係ないですけどね。

DSC_2605
DSC_2606
途中、道の駅にて。
DSC_2607
工事中?で温泉が閉鎖になっていました。
DSC_2608
車は結構な混雑っぷりです。
疲れたので、30分ほど横になって休みました。
DSC_2609
ジオパーク! というわけでいたるところに温泉があります。
お風呂セットはシートバッグに持参すべきでしたね

DSC_2611
売店では工芸品の販売もしていました。
DSC_2612
裏手には川。澄んだ川で夏場は水遊びできるのかな?
けど滝沢ダムのすぐ下流なので、放水時のリスクを考えればそういうことはしないか^^;;

DSC_2614
すぐ近くの「バイク弁当」屋さん。有名らしいので、今度立ち寄ってみようか・・・な。

DSC_2615
ループ橋を通って、滝沢ダムへ到着しました。
DSC_2616
うーん・・・・やっぱり転んだ傷、目立つなぁ
DSC_2617
高さ、大きさという面では秩父にもっと近い浦沢ダムの方が迫力あります。
DSC_2618

DSC_2620
紅葉はまだまだでしたね。
写真奥に写っているループ橋は工事中のため片側通行でした。

DSC_2621
DSC_2622
DSC_2623
DSC_2624
DSC_2625
この図がわかりやすいかも。こんなド田舎によくループ橋なんて作ったなぁ・・・
DSC_2626
ダムカードもらっておきました。
もらうときはインターホンで係の人を呼び出します・・・が、超不機嫌そうな顔で出てこられました(笑)

DSC_2627
紅葉に色づいている木もゼロではありませんでした。
あと1~2週間たてばもっと見ごろかな?

DSC_2628
豚肉のみそ漬けをお土産で買って帰りました。
ロース肉ですが非常に柔らかくていい感じ。
グラム単価は高いけど、まぁお土産だしいいか。

今回のまとめ

奥秩父は文字通り奥が深い!もっとゆっくりするならば、やっぱり一泊してしまうのが吉。
同じコースを車で走ったとしたら、1.5倍は時間がかかったように思う。

凍結していない11月までが期限なのかな。

以上。



何かの参考になりましたか?^^

バイク(カワサキ) ブログランキングへ