ここのところデジタルミキサーの調子が悪かった

DSC03469
我が家のデジタルミキサー Presonus Studio Live16.0.2。

16チャンネル使えてPCとの親和性も高く何よりデジタルミキサーっていう普通のスタジオには置いていない特別感覚を味わえてそんなに高くないコスパの良い1台です(言い切った)

PreSonus プリソーナス 16ch デジタルミキサー StudioLive16.0.2

最近原因不明?のエラーに悩まされていました。
その最たるものが「PaeFireStudio.sys」のエラー。

デジタルミキサーの電源をオン → PCの電源を投入
Universal Controlを起動 → ブルースクリーン発症(エラーコード0x00000124)

という流れ。

Bluescreenviewというソフトでエラーを詳しく拾ってみると、
C:\Windows\System32\PaeFireStudio.sys
というファイルがエラーとなっていることが判りました。

有効な対策手段ナシ!

その後もPresonusのForumなどを追いかけていたのですが、結局有効な回避手段はありませんでした。

原因として上がってきた主な内容
・IEEE1394ドライバがオンボードドライバと増設カードドライバとで競合している
・PaeFireStudio.sysは一部のアンチウィルス製品でマルウェアと判断おり、ファイルがぶっ壊された

ともに根拠ナシ。

Windows 7をクリーンインストールすることにした

結局購入から最近までは使えていたんだから、という理由でWindows自体をインストールしなおすことにしました。

DSC_2516
DAW用のPCはSATAポートすべてにHDDがつながっているため、別のPCからDVD-Rドライブを借りてきます。

Windowsを選択された場所にインストールできません。エラー:0x80300024

さて、すごく久しぶりにWin7をゼロからインストールします。
DSC_2517
新規インストール。

DSC_2518
フォーマット済みのドライブを選択したところ、「Windowsを選択された場所にインストールできません。エラー:0x80300024」という一文が表示され、先に進めません。

この画面でできることは限られており、取り敢えず電源を落とし、他のPCでMicrosoftのForumをチェックしてみました。

結局このエラーの原因は
SATAポートの番号が
インストールしたいHDD < インストール元のディスクドライブ
となっていないとダメ、というだけの問題でした。

DSC_2519
このPCは都合によりPCIスロットが必要で、ちょっと年季の入ったマザボとなっています。

SATAポートはオンボードで4つあり、
   [4]
[1][2][3]
という番号配列になっています。
現在1にDVD、4にHDDが刺さっているので・・・
DSC_2520
繋げ直します。
念のため青いケーブルのSATAケーブルも抜いちゃったほうが確実かな。

さらに電源オンからDeleteキーを押しっぱなしにし、BIOS画面に入ります。
DSC_2521
HDDを1st Bootデバイスに持ってきます。
フォーマット済みのため実際にbootされるわけではありません。

これでリトライ。

DSC_2522
ここにインストール・・・と

DSC_2523
今度は問題なく進行しました。


DSC_2524
意外とマザボのドライバCDとか律儀に保管するタイプなんですよね・・・

DSC_2525
SATAボードなんかも。
あ、これはWindowsの標準ドライバで動作します。(RAID組まないのであれば)


ProjectM PCI-Ex x2 Gen2接続4ポートSATAIII 6Gbps増設カード PCIX2-4PSATA3



さて、その後は「いまのところ」順調です。
しばらくしたらまた「叩いてみた」みたいなのうpしようかな。





何かの参考になりましたか?^^

バイク(カワサキ) ブログランキングへ